DFJS2015 – 認知症フレンドリージャパン・イニシアチブ

DFJS2015

認知症フレンドリージャパン・サミット DFJS2015

dfjs2015_image

認知症フレンドリージャパンサミット(DFJS)は、セクターや立場を超えて認知症の課題に取り組む人や組織が集まる日本最大級のイベントです。

●認知症フレンドリージャパン・サミット2015

日時 2015年9月5日(土)10:00〜17:30
受付開始 9:30〜
9月6日(日)10:00〜17:00
受付開始 9:30〜
場所 明治大学中野キャンパス
3階フロア 全体セッション会場(311)、分科会会場(302,308,309)
http://www.meiji.ac.jp/nakano/access/index.html
主催 認知症フレンドリージャパン・イニシアチブ
http://www.dementia-friendly-japan.jp/
国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
(平成27年度厚労省老健事業「認知症の人の視点に立って認知症への社会の理解を深めるための普及啓発に関する調査研究事業」)
共催 花王株式会社/コクヨS&T株式会社/筑波大学ダイバーシティ推進室/NPO法人認知症フレンドシップクラブ/株式会社富士通研究所/NPOむすび
参加費 3000円(両日参加) / 2000円(各日参加)
定員 200名(各日)
申込み (先着順)下記フォームより必要事項を記入の上お申し込みお願いします。

●登壇者・セッションオーナー

荒川直美(NPOむすび)
五十嵐中(東京大学大学院薬学系研究科)
稲垣康次(富士宮市産業振興部観光課)
井庭 崇(慶應義塾大学 総合政策学部准教授)
浦野典子(Ciel clair)
岡田誠(富士通研究所)
小子内智佳子(介護デザインプロジェクト)
河野禎之(筑波大学・ダイバーシティー推進室)
黒岩尚文(株式会社浪漫・共生ホームよかあんべ)
猿渡進平(大牟田市中央地域包括支援センター)
須藤シンジ(ピープルデザイン研究所)
田中克明(コクヨS&T株式会社)
徳田雄人(株式会社スマートエイジング)
前田亮一(梶原診療所)
横須賀道夫(花王株式会社生活者コミュニケーションセンター)
吉田雄一(リゾートケアハウス蓼科)
若野達也(若年認知症サポートセンターきずなや)
渡辺えり代(香研究会IRI) 他

●プログラムスケジュール 1日目

時間
10:00 全体シンポジウム
「認知症フレンドリー」が拓くコミュニティ・ビジネスの未来
11:30 昼休み
12:30 パラレルセッション(1)
●「公共セクターはじめの一歩」(富士宮市役所・稲垣)
●「いきいきと役割を持つ社会?家事?」(花王・横須賀)
●「自分のことばで話す自分の過去と未来」(NPOむすび・荒川)
14:00 休憩
14:15 パラレルセッション(2)
●「香り」(香研究会IRI・渡辺)
●「つながりの場づくり」(町田市役所高齢者福祉課)
●「旅の力」(株式会社浪漫・黒岩)
15:00 休憩
15:15 パラレルセッション(3)
●「ビジネスセクターはじめの一歩」(富士ゼロックス(株)VHP・北川)
●「移動・免許」(リゾートケアハウス蓼科・吉田)
●「認知症に備えるアプリ」(東京大学・五十嵐)
●「介護デザインプロジェクト」(介護デザインプロジェクト・小子内)
16:45 休憩
17:00 1日目クロージング
17:30 終了

スケジュール詳細・セッションの内容は、以下からダウンロードください。

pdf各セッションの概要.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 101.4 KB
ダウンロード

●プログラムスケジュール 2日目

時間
10:00 オープニング
1日目ふりかえり
10:30 休憩
10:40 パラレルセッション(4)
●「認知症の人に優しいまちの指標」(富士通研究所・岡田/筑波大・河野)
●「認知症の人とつくるソーシャルビジネス」
(若年認知症サポートセンターきずなや・若野)
12:10 昼休み
13:10 パラレルセッション(5)
●「ライフレビュー」(梶原診療所・前田)
●「離島での挑戦」(株式会社浪漫・黒岩)
●「ジェンダー」(Ciel clair・浦野)
13:55 休憩
14:15 パラレルセッション(6)
●「旅のことば」(富士通研究所・岡田/慶応義塾・井庭)
●「ダイバーシティ」(筑波大・河野/ピープルデザイン研究所・須藤)
●「認知症の人にやさしい図書館」(コクヨS&T・田中)
15:45 休憩
16:00 全体セッション クロージング
17:00 終了