奈良追分プロジェクト – 認知症フレンドリージャパン・イニシアチブ
Currently browsing category

奈良追分プロジェクト

【プロジェクトで取り組む課題・テーマ】
地域住民の課題として、若者がいなく土地が有効活用できない。また、活用しようとしても人材の確保が難しい。認知症の人や障がい者、若者等の中にも、働きたくても働けない人達がいる。その方々は、一方的にサービスを受ける側ではなく、自分達も住民として社会に貢献したいと考えている。互いの社会課題をマッチングして、相互支援関係の中で取組、地域の活性化、地域の憩いの場を共に作り上げ、地域に貢献することを目指すプロジェクトです。

【プロジェクト代表者】
若野達也 (きずなや)

【主な活動履歴】

【活動計画】

【DFJI連絡窓口】
若野達也 wakano_mobile[at] mopera.net